ゲームプランナーになるには

ゲームプランナー(ゲームクリエイター・企画)になるには

ps3

ゲームが大好きな人であれば
一度はなってみたいと思う職業【ゲームプランナー】

 

 

その他にも、以下のように呼ばれる場合もあります。

  • ゲームクリエイター
  • 企画

 

 

当サイトでは、ゲーム案を練るとされる【ゲームプランナー】という職業について
ゲーム業界で働くサイト主が具体的なゲームプランナーという職業実態についてお話します。

 

ゲームプランナーを目指されている方の参考になればと思います。

 

サイトメニュー


ゲーム業界と開発について

まず、ゲーム開発というのは
あなたが将来入るであろう会社の立場によって
どういった企画を練るのか…大きく変わってきます。

 

例えば、日本で一番有名なゲームシリーズというと
任天堂の【マリオ】が存在しますよね?

 

【マリオ】の著作権というのは任天堂が所有しているものと思いますが、
では…マリオシリーズのゲームを開発するのは任天堂なのか?…というと
必ずしも任天堂とは限りません。

 

セカンドパーティー

例えば、任天堂プラットフォーム(Wii等)での開発を請負い、
実質的に任天堂ブランドとしてソフト開発を行っている会社をセカンドパーティーと呼びます。

 

有名な会社で言うと…

HAL研究所
INTELLIGENT SYSTEMS

などがあります。

 

サードパーティー

セカンドパーティー以外で、
ソフト開発を行っている会社のことをサードパーティーと呼びます。

 

有名な会社で言うとPlayStationなどのプラットフォームで考えた場合…

バンダイナムコ
カプコン
セガ

などがあります。

 

更に子会社

各ゲームソフトに関するwikiなどを見ると分かりますが

開発元
発売元

という二つの項目があることが分かります。

 

発売元

言葉の通り、ソフトを発売した会社です。
多くのユーザーは発売元を参考に、ゲームを買われるのではないでしょうか?

 

ですが、発売元と開発元が違うということはザラにあり、
同じゲームシリーズでも【好きだったタイトルと続編を比較すると全く別ゲーになっていた!?】
なんて経験は皆さんあるのでは無いでしょうか?

 

理由は単純で、
開発元が好きだったモノと続編では違っていたと推測できます。

 

開発元

実際にゲームを開発するのは開発元です。
ゲームの出来上がり具合に関しても、発売元よりも開発元に依存することが多いです。

 

テイルズシリーズなどは開発元が違う場合が多く、
調べて見ると面白いかと思います。

 

更に派遣会社

ゲームの開発規模というのは
プラットフォームが進化するにつれてドンドン大きくなっています。

 

そのため、

派遣プログラマー
派遣プランナー
派遣デザイナー

などを請け負う会社も多数存在します。

 

さて、あなたが将来入社することになる企業はどこになるでしょうか?
入社する企業によって請け負う仕事のタイプというのは変わります。

仕事のタイプ

さて、あなたが最初に入社する企業はどこになるでしょうか?

 

比較的大手

入社した企業が持つブランドゲームをはじめ、
新シリーズとなるゲーム企画を任されることも出てくることでしょう。

 

中堅どころ

発売元から依頼された案件にそう形で
版権を利用した続編物などの企画案件を担当する場合が多いと思います。

 

派遣系

予め決められたゲームの仕様書作成をサポートする業務が多いと思います。

 

 

 

ゲーム業界というのは目指す人も多いことから、
必ずしも希望した企業に入社できるとは限りません。

 

ですが、一方で転職も非常に多い業界です。
(平均して3〜5年に1回程度の割合で転職することになるかもしれません。)

 

ですので、常に上を目指す高い志さえあれば
あなたが希望するゲーム開発も実現できることでしょう。

 

プランナーに一番大事なのは…常に新しいものに興味を持ち、
アイデアを練り続けられるだけのモチベーション維持だと思います。

 

それでは、
一般的にあまり語られることのないゲームプランナーの世界について
沢山の情報を用意しておりますので、参考にしつつゲームプランナーを目指してみてください!

スポンサードリンク



TOP 就職 転職 仕事 他業種 年収 資格 内部事情