文系大学からゲームプランナーを目指すには

文系大学からゲームプログラマーへ

スポンサードリンク

プランナーという職業は、マイクロソフトオフィス(word、excel等)を使った作業が頻繁にあります。

 

理系の方であれば、パソコン好きの方が多いでしょうから特に記載しませんでしたが、文系の方の中にはパソコンによる作業を苦手とされている方が稀にいらっしゃいます。

 

文書作成レベルであれば特別に優れたスキルでは無いので仕事を通して徐々に慣れていくことは間違いないのですが、入社したにも関わらずまともにwordも使えないのでは少し恥ずかしいですよね?

 

そういったことが無いように普段からパソコンを触るようにしましょう。

 

パソコンは触っていくうちに慣れてきます。

 

あとは持ち前の文章力などを生かし、
分かりやすい仕様書等の作成を心がけるようにすれば
まずはプランナーへの第一歩です。

 

あと、理系の方ほど要求はしませんが、
ゲームプログラマーに関する知識を少し勉強してみましょう。

 

皆さんが大学生程度の知識で想像できるレベルの作業であれば
概ね実現可能にしてくれるのがゲームプログラマーという職業です。

 

例えば、エクセルマクロなどに関して少し調べてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク


文系大学|ゲームプランナー関連ページ

大学
大学からゲームプランナーを目指すための方法をお話します。大学からゲームプランナーを目指す場合、どういったメリットがあり、どういった志を持って勉強すればよいのかお伝えします。
理系
理系大学からゲームプランナーを目指されている方に、特に鍛えておいて欲しいスキルについてお話します。
専門学校
ゲームプランナーになるための専門学校選びについてお話します。専門学校を選ぶ場合の一番のメリットは、他職性などの開発環境が整っていることにあります。
面接対策
ゲームプランナーを目指す為の面接対策についてお話します。ゲームプランナーという職業は役柄的にも人を惹きつけるような魅力ある人間である必要があります。

TOP 就職 転職 仕事 他業種 年収 資格 内部事情