ゲームプランナーになるための大学選び

ゲームプランナーになるための大学選びについて

スポンサードリンク

ゲームプランナーになるために入るべき大学選びについてですが、特に【○○学部がオススメ】というのはありません。

 

期待させてすいません。

 

ですが、実際のゲームプランナーというのは理系、文系、美大出身者、専門学校出身者…といった感じで、実に様々な方がゲームプランナーとして活躍しています。

 

逆にゲームプログラマーとなると【90%以上の人間が理系(特に情報系)出身者】です。

 

ゲームデザイナーの場合は今ですとペンタブを用いて作業を行いますので、【CGに強い学生を募集する傾向】が高まっています。

 

ですが、ゲームプランナーというのは大学による差というのは感じたことがあまり無いですね。

 

それ以外に大事な部分が沢山あります。
そのことについてお話します。

コミュニケーション能力が本当に必要

ゲームプランナーに求められる一番のスキルは
作業を円滑にするための能力です。

 

世間一般ではこの能力のことを
【コミュニケーション能力】と呼びます。

 

ゲームプランナーというのは
好き勝手ゲームの仕様を決める職業では決してありません。

 

現場の潤滑油のような存在でなければいけません。

 

プログラマーに対し…
⇒こういった機能にしたいが実現可能か?

 

デザイナーに対し…
⇒こういったリソースを揃えることが可能か?

 

といった感じで
具体的な仕様を他職に伝え、相談して決定することで、
他職性を上手く活かせる存在にならなければいけません。

 

そのために必要な能力というのが
コミュニケーション能力になります。

 

人間の性格というのは色々ありますが、
ゲームプランナーとして活躍されている多くの方は
性格の明るい方が本当に多いように感じます。

 

普段から人との会話を楽しめるような人であることが
実はすごく重要なスキルだったりするのです。

 

学生時代はアルバイトをするなど、
多くの人とコミュニケーションを取ることのできる力を養うようにしましょう。

 

【関連】あなたが理系大学出身なら
【関連】あなたが文系大学出身なら

在学中にゲームを作りましょう

大学生というのは多くの時間がある反面、
ゲームを作るための環境を自分で揃えない限り、
実際にゲーム作りを行うことはできません。

 

特にプランナーさんの場合は、
周りに自分が企画した案を形にしてくれるデザイナーとプログラマーが必要です。

 

そういった仲間を見つけて、
在学中に一本でも多くのゲームを作れるように努力するようにしましょう。

スポンサードリンク


大学選び|ゲームプランナー関連ページ

理系
理系大学からゲームプランナーを目指されている方に、特に鍛えておいて欲しいスキルについてお話します。
文系
文系大学からゲームプランナーを目指されている方の中には、極まれにパソコンによる作業を苦手とされている方がいます。そういったことが無いように普段からパソコン作業に慣れましょう。
専門学校
ゲームプランナーになるための専門学校選びについてお話します。専門学校を選ぶ場合の一番のメリットは、他職性などの開発環境が整っていることにあります。
面接対策
ゲームプランナーを目指す為の面接対策についてお話します。ゲームプランナーという職業は役柄的にも人を惹きつけるような魅力ある人間である必要があります。

TOP 就職 転職 仕事 他業種 年収 資格 内部事情