ゲーム業界の社会制度

ゲーム業界の社会制度

スポンサードリンク

ゲーム業界の社会制度について少しお話します。

 

環境的にあまり良い業界とは正直言えません(苦笑)

 

うちには、保険とか基本的なものはありますが、退職金といったものはないですね。

退職金について

ゲーム業界というの
大手でない限りは退職金はおそらくありません。

 

今現在の企業というと
終身雇用がなくなりつつあります。

 

大手電機メーカーが悲鳴をあげていることからも
終身雇用が保証された職業というのは公務員くらいしかないかもしれませんね。

 

退職金というのは、
あくまで長期にわたって勤めてくれた方に対して、
会社が積み立てたお金に少しだけ報酬を上乗せして支払われるものです。

 

自分で貯蓄管理できる人にとっては、
とりわけ気になる制度では無いように私は考えています。

 

これからの企業というのは
ベンチャー等も増えていることから退職金が支払われる会社というのは
どんどん減ってくるかと思われます。

 

貯蓄管理についても勉強していかなければいけませんね。

ボーナスについて

こちらも有ったり…無かったり…でしょうか。

 

最近では多くの企業が
業績連動型賞与】というものを取り入れています。

 

業績連動型賞与というのは
会社の業績に応じて支払われるボーナスになります。

 

業績連動型賞与という記載を見た場合は、
ボーナスの支払い実績があるのかどうかを事前に調べるなりしておいたほうがよいでしょう。

 

業績があまりよくない企業の場合、
ボーナスが支給されないということも結構あります。

 

ゲーム業界特有の報酬になるかもしれませんが、
プロジェクトが上手くいった場合は、別途報酬が支払われるケースなどもありますね。

スポンサードリンク


社会制度|ゲーム業界関連ページ

年収・給与詳細
ゲーム業界(ゲームプランナー)の年収・給与についてお話します。みなさんが想像しているほど低くはないものの、会社間による給与の差というのはすごく開きがあります。
残業・裁量労働制
ゲーム業界の残業とそのシステム【裁量労働制】についてお話します。中には残業代をまともに支払わない悪質な会社もあると聞きます。入社前に確認するようにしましょう。

TOP 就職 転職 仕事 他業種 年収 資格 内部事情