フリーター・第二新卒からのゲームプランナー

フリーター・第二新卒からのゲームプランナー

スポンサードリンク

フリーター・第二新卒という状態からゲームプランナーを目指す場合の注意点について。

 

まず、最初に…現実的に【フリーター・第二新卒】という状態から就職可能か?ということですが、【可能】です。

 

はっきり言って…難しいです。
ですが…可能です。

 

可能と断言できる理由は…私がそうだったからです。

 

今からお話することを意識して
就職・転職活動に取り組んでください。

空白の期間

フリーター・第二新卒という状態の方は
何かしらの理由があって、そういった状態になっているかと思います。

 

例えば、

  • 新卒の時に上手く就職が決まらずに就職浪人状態
  • 就職留年しようか迷ったが予算の問題でできなかった
  • 最初に入社した会社とうまくいかず、第二新卒になった

などが考えられます。

 

もしかすると、
アナタ自身が世の中に必要とされていない人間かのように感じたことがある人もいるかもしれません。

 

私が断言しておきます。そんなことは決してありません。
あなたは自己表現が少し苦手なだけかもしれません。

 

元気が出てきたら、自分の希望する職につけるようにもう一度頑張ってみましょう。

空白期間の表現

フリーター・第二新卒とう状態の方には
学業から離れてからの【空白の期間】というものが存在します。

 

この、空白の期間を如何にして面接にて
ポジティブに伝えられるか…これが内定に大きく影響してくることでしょう。

 

面接官に次のように尋ねられたとします。
【あなたはフリーター・第二新卒の期間、何をしていましたか】

 

何と表現しますか?

 

例えば…
【仕事を探すために就職活動に励んでおりました!】
でしょうか?

 

仮にそうであったとしても、
これではインパクトが弱くなります。

 

是非、空白の期間中にスキルを磨いてください。

 

お金が無いのであれば、
本を買うなりして自力で何かしらの資格試験等を受けて、
努力してきたことを表現するためのアピールポイントを持ってください。

 

変な話になりますが、私は趣味に没頭してみて、
そこからゲームの企画につながる書類を作成し、応募の際に提示しました。

 

就転職に強い、資格取得スキルアップ専門校ヒューマンアカデミー

 

ちなみに私が取り組んだのは
WEBデザインに関する勉強です。

 

人と同じことをしていたのでは
良い意味での差というものが生まれません。

 

強みを持ち、その点をアピールすることが
空白の期間を埋めるための方法の一つになります。

コミュニケーション能力を高める

当時の自分を思い返してみると、
あまり元気がなかったように思います。

 

ゲームは好きで、ゲーム業界に入ってみたいなぁ…とは思っていたものの、
実際に入るための方法がよく分からずにシドロモドロしておりました。

 

確かに、就職全般というものに学歴が必要ないか?…というと嘘になります。
ですが、いざ業務に就いてみて必要とされるスキルというのはコミュニケーションの部分です。

 

特にゲームプランナーには人間性の部分だけでなく、
スキルとしてコミュニケーション能力が求められることになります。

 

スキルとしてコミュニケーション能力が求められるということはどういうことか…というと、
単純な話になりますが、話が上手いひともコミュニケーション能力が高いと言えます。

 

アイデアというのは仮に自分が持っていたとしても
周りに表現しないことには決して形になることはありません。

 

周りに表現するための一番の方法というのは【会話】になります。

 

既卒・フリーターの方必見!【スタトレ】

 

アイデアというのは、
デスクの前で頭を抱えて悩んでいる時に出てくるものではありません。

 

良いアイデアというのは、
何気ない会話の中から生まれてくることが多いのです。

 

例えば、先輩社員と食事しながら
【こんなのどうですかねぇ?】なんて喋っている時に、
【ちょっと取り入れてみるか!】…なーんてことも今までにありました。

 

一人で考えている時点では
アイデアというのはただの妄想です。

 

試しに周りに意見を来てみて、
賛同が得られるようであれば表に出して表現してみるだけの価値があることになります。

 

コミュニケーション・会話力を鍛えることの重要性を知っておいてください。

スポンサードリンク


フリーター・第二新卒|ゲームプランナー関連ページ

未経験
未経験の方でも、ゲームプログラマーに転職したいという方は意外と多いです。どういった点を面接等でアピールすればよいかについてお話します。

TOP 就職 転職 仕事 他業種 年収 資格 内部事情